KoNA Leathers - 革小物作ってます。

革小物を作ったり、その他ごにょごにょと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鉛筆キャップ作ります!

先日の鬼子母神手創り市と同じ日に雑司ヶ谷で

「ブングテン」というイベントをやってました。

文房具好きにはたまらない、展示やワークショップを中心にしたイベントです。

そのせいなのか、鉛筆キャップをご購入いただくお客様がとても多かったです。

私がいつもぶらさげてるキャップまでなくなりました。

今日は1日中、キャップ作ってました。



一度はやってみたかった、「製作過程をブログで」

鉛筆キャップ編です!

注意)ダラダラと長いので読み飛ばしたほうがいいです(^_^;)



1)まずは型紙をもとに革に丸ギリで印つけます。
1

2)床面(革の裏)に毛羽立ちしないように、処理します。
2

3)切ります。
3

4)鉛筆を差し込む部分をヘリを丸くして、ヤスリかけてから磨きます。(上3枚が処理済み)
4

5)ぷらぷら鉛筆キャップ用の穴を開けます。
P1030933_R.jpg

6)小さいハトメをそれぞれの穴に取り付けます。
P1030934_R.jpg

7)貼りあわせるために淵にボンド。サイビノール使用。
P1030936_R.jpg

8)ボンドが乾かないうちに貼り合わせます。
P1030937_R.jpg

9)貼り合わせた部分のズレを粗めのヤスリでガリガリ。
P1030938_R.jpg

10)ねじ捻という道具で縫う線を引きます。
11

11)フォークみたいな菱目打ちっていう道具で穴を開ける目安の印を付けます。
12

12)基本は「菱目打ち」を木槌などで叩いて穴をあけますが、
私は菱目ギリで穴を開けていきます。
13

13)縫います!染めた麻糸にロウを引いてます。
15

14)差込口同様に革の切り口をカンナみたいな道具で角を落としてから
細かい目のヤスリをかけて、トコノールっていう乳液みたいのを付けて磨いて完成!
左2つが完成したやつ。
完成

できた~~




スポンサーサイト
[ 2014/03/25 23:08 ] 革小物 | TB(0) | CM(4)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。